■見積もり査定を複数社で取り比較検討する


高価買取してもらいたい場合は、複数の買取業者に見積もり依頼して比較しましょう。

最低でも2〜3社の買取業者を比較すると、高価買取してくれる業者がわかります。

買取業者の多くは見積もり査定を無料で提供しています。

このため、複数の業者の見積もり査定を比較すると、高価買取してくれる業者を簡単に探せます。

見積もり査定する際は、不用品のジャンル別に業者を選ぶのがお勧めです。

ブランド品や宝石類は買取専門店から見積もりをもらい、その他の雑貨類や衣類はまとめてリサイクルショップで見積もりをもらうとお得に売れます。

■できるだけ綺麗な状態にしておく

少しでも高価買取してもらうためには、できるだけ不用品をきれいにしておきましょう。


不用品の保存状態が査定額に影響しますので、綺麗な状態にしておくことで査定員に良い印象を与えられます。

そうすると、高価買取をしてもらえる可能性が高まります。

また掃除の際は、ホコリは乾拭きして払い細かい部分は綿棒などを使って取り除きましょう。

頑固な汚れはメラミンスポンジを使って落とします。

不用品の材質によっては、傷ついたり濡れたりしてしまうため使い分けが大切です。


ただ、無理にきれいにしようとして不用品に傷をつけないようにしましょう。

■付属品は新品時の状態に揃えておく

付属品を揃えておきましょう。新品時の状態で揃っていると次の買い手が見つかりやすいため、高価買取してもらえる可能性が高くなります。

反対に、付属品が欠けていると買取不可になる場合もあります。

ブランド品を購入すると「保証書」がついてきますが、これがないと、偽物でないことを証明することができないため、買取不可になる場合もあります。

不用品買取サイト(pc版)

不用品買取サイト(スマホ版)